contact-us
Interview -SAFE-


SAFE 『Cinematic Ocean』が本日発売になりました!
バンドの中心メンバーVo/GtのJoshから日本のファンに向けてメッセージが届いています!


#1 SAFE結成について教えて下さい。
SAFEは、ドラムのブライアンが僕が新曲を書くのにドラムを探しているのを聞いて一緒に始めたんだ。
曲を書いたり、レコーディングをしていくうちに僕はLong Since Forgotten(LSF)のジェフを誘ったんだ、彼とは学生時代からの友人だし、意識せずに出来るから。
それからベースのジェイともいくつかバンドを一緒にやった事があったから自然な流れで彼が加入したんだ。


#2 LSFが解散した後何をしていたんですか?
LSFが解散した後はフルタイムの仕事につたり、サイドプロジェクトでローカルバンドへ参加したりだった。
ただ、音楽を続けていたかったんだ。


#3 曲は誰が書いているのですか?
このアルバムは全て僕が書いたんだ、今後はメンバー全員で曲作りをしていきたいと思っている。


#4 LSFのサウンドメイキングと異なる点はありますか?
このアルバムは僕が初めてレコーディング、エンジニア、ミックスの全て手がけた作品なんだ。
ドラムはシラキュースのスタジオ、以前暮らしていたニュージャージー僕のアパートで録ったものなんだ。
LSFではいつもプロヂューサーやエンジニアがいたからね。


#5 どんなミュージシャンに影響を受けましたか?
Third Eye Blind, Jimmy Eat World, Gin Blossoms, Hey Mercedes 、 Nada Surfかな。
彼らの音楽性がアルバムに少し出ているんじゃないかな。


#6 Alan Douchesにマスタリングをてがけていますが、何故彼に依頼したのですか?
アランは素晴らしい仕事をしてくれるし評判を良いからかな。彼はLSFのStanding Room Onlyも
やってくれてるし、彼が素晴らしい仕事をしてくれると思ったんだ。


#7 今後の活動予定を教えて下さい。
僕たちはツアーに出て友だちやファン達に会いに行きたいと思っている。
出来れば日本にも行きたいよ!


#8 最後に日本のファンへ一言お願いします。
SAFEのニューアルバムを楽しんで下さい!僕たちは君たちの為にプレー出来る事を楽しみにしてるよ!

コメントは受け付けていません。